welcome to my world...
"世界を廻り 巡り会った 地球の恵み"

BLOG

2019/02/17 22:38

自分が作りたいモノ
誰かが喜ぶモノ
何を選んで何を表現していくべきか
毎日手を動かしながらひたすらに考え続けています

そして答えなんてないのだから
ただハッキリと分かる
「自分が作りたいモノ」を信じるしかない

毎日作り続ける中で
客観的に私の作品を見つめると
私の作品はまさに「私らしい」と思うのです。

どこか不器用で土臭く
安定したアンバランス
何者も寄せ付けない作品

ひたすらに透明で
悲しみも喜びも真っ向から受け止める
無邪気で無知な作品

そんな自分が大嫌いで
そんな自分を世界で一番愛してる

私がマクラメに抱く感情と
私が私に抱く感情は
全くもって同じだと気づいたのです。

そんな調子だから、はっきり言って
決して多くから可愛がってもらえる物ではないと思います。
そこに葛藤がないと言えばウソなのですが
私が自信を持って唯一無二であると主張できるのは
ここにしかないとも思っています。
私自身が愛しているものが愛されたいという欲を
ひたすらに満たす
愚かで愛おしい創造の日々を送っています。

もう少ししたらお披露目します。