welcome to my world...
"世界を廻り 巡り会った 地球の恵み"

BLOG

2018/09/20 14:25


人間一人が

「持てる量」というのは

たくさんの技術が進化する中で

増えていると思います。


抱えられる仕事、データ、時間さえも、「時短」なんて言って自分で増やすことが出来る。


けれど人間一人が「愛せる量」というのは、どんなに技術が進化しても変わらない。


持つものが増えすぎてしまうと「愛の量」が分散してしまう気がして、なんだか全てに行き届かないのが悲しくなるのです。


例えばたくさんの物が溢れるお店でその端っこに忘れられたように埃をかぶってるものがある。

そんな状況を私は作りたくない。 


ただ「持っている」だけじゃなく

愛の行き届く量だけ

それはたくさんではないけれど

それだけの想いとエネルギーのあるものをお届けしたいと思っています。


手に取った人が

じんわりと温かい気持ちになれて

身につけるだけで

そばに置いて置くだけで

なんだか守られているような

心が元気になるような

そんなものをお届けしたいです。